f-haluna.com 更新の日記

銀粘土(アートクレイシルバー)の自爆(失敗事例)サイト関連とペットロスの思いを綴ったサイトの更新のお知らせとフェレットと福岡を愛する管理人の日々の日記
最近はオイラがであった妙な話集
<< テレビ画面のテロップはたまに不思議を生む | TOP | アキバ事件から早一年 >>
宮地嶽神社 菖蒲祭 〜10日までライトアップ
0
    宮地嶽神社の方が福岡市街地から近いので
    さくっと行くにはベンリーな場所でございますし
    宗像大社よりも眺めがいいので好きなのでございます

    ( ゚д゚)b 美女三姉妹には惹かれるんだが(゚д゚ )この俗物・・・
    ( ゚д゚)b 宗像な何気に遠い         (゚д゚ )まぁ遠いね

    荘厳ではありますけど

    いくのがメンド(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/


    【宮地嶽神社の菖蒲祭り】
    〜あちこちであってる菖蒲祭り〜

    ダークサイドでも書いてますが → これ

    宮地嶽神社に菖蒲を見に行きました
    んで境内菖蒲はキレイではあったんですが・・・
    前から疑問に思う謎の構造物に・・・


    宮地嶽 合掌造り


    ( ゚д゚)b 何故これがあるのだ         (゚д゚ )昔からあったよ
    ( ゚д゚)b 語れジモティー            (゚д゚ )しらねーよ

    ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚Д゚)ノ ← 遠足の地な人

    元からココにあった古民家なのかと思っていたが・・・

    はい?
    宮地嶽神社 富山県 移設 合掌作り


    ( ゚д゚)b 何故移築なのだ           ( ゚д゚)移築だったんだ・・・
    ( ゚д゚)b 語れジモティー            (゚д゚ )しらねーよ

    ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚Д゚)ノ

    古い民家保存のために
    色んな形式の民家持ってきてるみたいです
    その理由などわかりませんが
    整備して公園として利用してるみたいです


    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)なんで?

    聞いても期待する返事はないので
    もう楽しむ事とする


    |д゚)・・・
    |д゚)ご覧になる方は?
    |д゚)ご寄付をよろしく??
    |д゚)・・・
    |д゚)ってこた入っていいのね?

    合掌造り建物の入り口に書いてあったので
    ツカツカと進入


    (屮゚∀゚)屮あははー!
    (屮゚∀゚)屮なんか真っ黒くすけでてくんじゃねー!


    宮地嶽神社 合掌造り 民家の中


    相方は入っちゃいけないのだと言い張るが
    スリッパも居てあったので悪いわけもなかろうと思い
    御賽銭を入れてあちこち見学


    |д゚)・・・
    |д゚)・・・      パシャッ! Σp[【◎】]ω・´) ← とかいいつつ
    |д゚)・・・      パシャッ! Σp[【◎】]ω・´) ← 撮影に夢中

    切り込み隊と後付報道部

    たまには先を歩け!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣp[【◎】]ω・´)

    そしてその建物には二階があった

    |д゚).+゚。. あ・・・階段がある・・・

    ( ゚д゚)b 絶対登っちゃいかんって   なんという.。゚+.(゚∀゚).+゚。.魅惑ゾーン
    ( ゚д゚)b だめやって           なんという.。゚+.(゚∀゚).+゚。.屋根うら!

    魅惑の階段
    宮地嶽神社 合掌造り 民家 階段


    なんといいましょう?

    (屮ΦдΦ)屮悪い子はー!
    (屮ΦдΦ)屮二階に上げちゃうぞーーー!!!!

    っとかいえそうは程に恐ろしい・・・


    下が透けて・・・
    宮地嶽神社 合掌造り 民家 二階


    .。゚+.(゚∀゚).+゚。.  → 相方ついてくる
    .。゚+.(゚∀゚).+゚。.   パシャッ! Σp[【◎】]ω・´) ← なんだかんだで
    .。゚+.( ゚∀).+゚。.   パシャッ! Σp[【◎】]ω・´) ← 撮影に夢中

    切り込み隊と後付報道(ry

    たまには先を歩け!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣp[【◎】]ω・´)

    その他建物が色々あったんですけども
    菖蒲祭り中だったのでお店が入っていて上がれませんでした・・・orz
    今度いったら上がってみようかと思います

    んでもってお馬さんとポニーちゃんが居ました


    (屮゚∀゚)屮うまーーーー!!! ← 好き

    馬←ヾ(゚∀゚ )ナデナデ
    馬←ヾ(゚∀゚ )かーわえー!

    馬←ヾ( ゚д゚)?           (゚д゚ )何故触れる・・・
    馬←ヾ( ゚д゚)?           (゚д゚ )噛まれるとか思わないのか・・・
    馬←ヾ( ゚д゚)何故そう思うのだ? (゚д゚ )慣れてるか分らんやろ

    (屮ΦдΦ)屮動物と接するに大事な事はな! (゚д゚ )・・・
    (屮ΦдΦ)屮心です!               (゚д゚ )いやだから・・・
    (屮ΦдΦ)屮語りかけ接すること!        (゚д゚ )噛むかもとか・・・

    (屮ΦдΦ)屮噛まれてナンボ! ← 完全持論w

    動物をモフるのは幸せな事でございます
    たとえでかい馬であろうが犬であろうが
    これはいけると思うものはモフってみるのです


    ヾ(゚∀゚ )かーわいーーー      (゚д゚ )・・・ (゚д゚ )乗馬かなにかされてるの?
    ヾ(゚∀゚ )かーわいーーー      ( ゚д゚)?  (゚д゚ )なんで触れるの?
    ヾ(゚∀゚ )かーわいーーー      ( ゚д゚)さぁ・・(゚д゚*)触れるかしら
    ヾ( ゚∀゚)大丈夫じゃねーですか?(゚д゚ )・・・  (゚д゚*)←見知らぬおばさま

    大体のお馬さんは穏やかですので
    触った所でぶちきれることはないのでございます
    馬は昔から怖がらない子だったようで
    小さい時から手を伸ばしてたみたいですw


    ( ゚д゚)b 前世馬使いだったんだよ     (゚д゚ )てか馬じゃね?

    ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚Д゚)ノ

    あまりに物怖じしないので
    太宰府天満宮の白馬さんに乗せてもらった事もありました


    (用 ゚д゚)b 怖いくないんかね?  ヽヽ(゚д゚*)ウマウマ!!
    (゚д゚ 用)・・・              ヽヽ(゚д゚*)ウマウマ!!
    (用 ゚д゚)b 乗るか?         ヽヽ(゚д゚ )はい?
    (用 ゚д゚)b 怒ってないからいいよ?ヽヽ(゚д゚ )!!

    今はそんな事なかろうと思うのですけど
    昔はたまにお外に出てたので
    乗っけてもらえたりしてました(ってか乗った)


    (屮゚∀゚)屮触れ合うこの幸せを!
    (屮゚∀゚)屮ウェルカム!!


    昆虫系意外は大概平気でございます
    カドリードミリオンとかはニシキヘビちゃんと戯れます

    ~>゜)〜(ΦдΦ)〜カモォォン ← ニシキヘビを首に巻き至福のひと時
    ~>゜)〜(ΦдΦ)〜ひんやり  → 叫び声と共に相方逃亡
    ~>゜)〜(ΦдΦ)〜しあわせ  → 遠くに行きました

    でも大体オイラで触れると知ると相方も触る

    切り込み隊と後付(ry


    ヾ(゚∀゚#(☆○=(゚Д゚#)たまには先にさわってみろよ!

    でも爬虫類系は絶対に触らない

    今回は宮地嶽の知らない世界を知りました
    今度はお祭のない時に
    人が居ない時に行ってみようかと思いますw

    昔道具とか結構置いてあるので面白かった
    ただ神棚があるのが結構ホラー・・・
    写真撮ったらオーブが出ましたw




    〜だがしかし足の裏はすすだらけ!〜



     まさにススワタリ
     byダークサイド

    | 神社を巡る | 15:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    富山県の民家ですか!?
    すごい古い家〜。
    足の裏も真っ黒になるって事は
    まっくろくろすけが!?(←ジブリ好き)

    そう言えば、同級生が
    小学校の時、藁ぶき屋根の家に住んでたなぁと
    懐かしくなりました。
    (ちなにみまだ私は31歳ですよ・笑)
    | ふわりぃ | 2009/06/03 6:02 PM |
    >ふわりぃさん
    なんでこんなものがココにあるのかは謎でした
    他の形の家もありました
    なんで?って感じでございましたよ・・・

    藁葺き屋根の家!!
    旅館はあるがリアルで見たことはないっす
    でも住んでたらまっくろくろすけ出てきそうでウキウキするか
    ちなみに農耕具もいっぱいあったです!
    神棚とかもあったです
    写した私がバカでした状態の写真になったけど;;
    | 福岡はるな | 2009/06/05 5:17 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック