f-haluna.com 更新の日記

銀粘土(アートクレイシルバー)の自爆(失敗事例)サイト関連とペットロスの思いを綴ったサイトの更新のお知らせとフェレットと福岡を愛する管理人の日々の日記
最近はオイラがであった妙な話集
<< 榊に花が咲く | TOP | 鳥インフル拡大中 >>
婆様昔家を思い出す
0
    マイ婆様は不思議なものを見ていた人だった

    ( ゚Д゚)へぇ・・・

    孫はその話が好きだった


    【なのに子はそんなの気にしない】
    〜孫は気にする〜

    マイ婆様は不思議なものを良く見ていた
    三連火の玉とか見てあった

    季節の行事とか色々教えてくれたし
    妖怪さんとかの話もしてくれた

    おかげさまで・・・orz
    婆様宅の廊下が怖くて怖くてしょうがなかった・・・orz

    そんだけ信心深い婆様だったのに
    その子はその反動かそういうのを気にしない人になった

    古くからのお池とか木とか
    考えなしに埋めたり切ったり・・・orz

    極めつけの家解体には

    えぇぇぇぇ!!!(  Д ) ゚ ゚!!!

    孫唖然


    ( ゚Д゚)・・・
    ( ゚Д゚)これは・・・
    ( ゚Д゚)まずい・・・

    素でそう思った
    あまりに古かったお家を特に何も御祓いなく解体・・・orz
    おいおいおいおい状態


    ( ゚д゚)b 俗に言われることですが       (゚д゚ ) なにかね
    ( ゚д゚)b 改築の家はちゃんと御祓いしないと (゚д゚ ) ?

    (屮ΦдΦ)屮一番弱い人を掻っ攫って行きます

    ( ゚д゚)b 体力的に弱い人とかにくるんです   (゚д゚;) どこのホラー
    〜見える系に言われた〜

    取り壊し改築の後・・・
    婆様は言った


    ...( = =) 昔の家の方がよかったよね・・・

    そうだよねとウンウンとうなづいていたら・・・
    一年もせずにばあさん倒れた・・・


    ( ゚д゚)b 信心深い人を持っていってしまった  (゚д゚ ) 何故にだね
    ( ゚д゚)b 新築だった家の時代まで記憶を戻した(゚д゚ ) はい?

    脳の血管が飛んで記憶が飛び・・・
    新築だった家に来た年齢ぐらいまで戻ってしまった

    (お嫁に来たぐらいの年齢になってた)

    結局婆様は闘病の末に亡くなったが・・・
    新築家は知らない家という認識のままに旅立った


    (iдi)ばあちゃん・・・ ← 同じく昔家が好きだった人

    そんなこんな出来事から時が過ぎ
    建替えを進めたお払いなんて不要ですと言い張った方は

    (iдi)生霊にとり憑かれてるのよ!!
    (iдi)御祓いを!!


    とか言ってる・・・orz


    ( ゚Д゚)あーあ・・・ → 祟られていると騒いでいる
    ( ゚Д゚)あんだけ否定したものに縋る状態ですか・・・

    もぉねぇ・・・orz

    ( ゚д゚)b 形式というか表向きな事はしてたけど  (゚д゚ ) オレない
    ( ゚д゚)b そこに心がない感じだったんですね   (゚д゚ ) そもそもがない
    〜相方は驚くほどそういうのの体験がない〜

    個人的には・・・
    昔家を基本そのままに改築するのが良かったと思ったけど
    ものの見事に全部壊したので・・・orz

    婆様に聞いて恐怖だった長い廊下とか
    昔下宿の人が住んでた二階とか

    いきなり出てくる巨大蜘蛛とか!
    いきなりでてくるイモリヤモリとか!


    恐怖であったもののまた行って見たいなぁと思うのです


    ( ゚Д゚)中庭とかきれいだったのになぁ・・・
    ( ゚Д゚)うめちゃうんだもんなぁ・・・

    お池で鐘楼流しとかするの楽しかったのになぁ・・・
    まぁ子供だったので止める事も出来なかったけど・・・orz
    子供心にショックだったんだよなぁと


    ( ゚д゚)b 懐かしいお家ですね          (゚д゚ ) ほぉ・・・
    ( ゚д゚)b 丸いミニサイズタイル張り風呂とか (゚д゚ ) どこの旅館だ

    屋根裏には絶対に

    まっくろくろすけが居る!

    そう思ってたw


    ( ゚д゚)b たまに夢で遊びに行くんだ         (゚д゚ ) ほぉ
    ( ゚д゚)b ながーい廊下でガクブルするんだけどね(゚д゚ ) トラウマですね
    〜だがそれがいいw〜

    婆様が見た謎の火の玉はなんか名前があったが
    なんか相当マイナーらしく詳細が分らず・・・orz

    (地元お化け)

    ( ゚д゚)b でもなんか見た事ある気がするんだ    (゚д゚ ) ほぉ
    ( ゚д゚)b ばあちゃんと見た様な気がするんだ    (゚д゚ ) ほほう

    婆様ともっと話しておいたらよかったなーと
    今となっては思うのです;;


    ( ゚д゚)b でっかい蜘蛛はねー           (゚д゚lll) 止めて!

    ふかふかの真っ黒い蜘蛛が
    わっさわっさと歩いてる光景はまさにホラー♪


    ( ゚д゚)b たまに抜け殻があったりね        (>iдi)>イヤー!!
    ( ゚д゚)b ペッタンコになってたりしてた       (>iдi)>ヤメテー!!
    ( ゚д゚)b そういやでっかい蛾も来てた       (>iдi)>ウワァァァ!!!
    ( ゚∀゚)b んでね!                   (>iдi)>!!!!

    やめぇい!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚∀゚)ノ

    もう一度行きたいなぁ・・・
    昔のおうち・・・


    〜もうないけどね〜



     建替えて良い事はなかったよね
     byダークサイド


    JUGEMテーマ:日記・一般


    | ひとりごと | 22:19 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    内容からも伝わってきます。私も見てみたかったです、思い出のお屋敷を。
    クモが…魅力的ですね…東北には居なそうなイメージ(^^;
    | はるみん | 2011/01/22 1:40 AM |
    >はるみんさん

    黒いモフモフのフェルトみたいな平らな蜘蛛なんですよね
    おもちゃだと思ってた時期があるぐらいの姿でした(゚∀゚)

    足ながーい♪色けばーい♪

    っていう蜘蛛は恐ろしいのですけども;;
    真っ黒蜘蛛はビビルけどついつい見てしまう蜘蛛さんでした♪
    | 福岡はるな | 2011/01/22 6:11 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.f-haluna.com/trackback/1229485
    トラックバック