f-haluna.com 更新の日記

銀粘土(アートクレイシルバー)の自爆(失敗事例)サイト関連とペットロスの思いを綴ったサイトの更新のお知らせとフェレットと福岡を愛する管理人の日々の日記
最近はオイラがであった妙な話集
<< 梅を愛でる | TOP | 歯医者に行く・・・ >>
太宰府裏手
0
    昨日の続きw
    太宰府天満宮の裏の山を登るバカ二人

    山、ですね?( ゚д゚)゚д゚)えぇ山です
    石段ですね?( ゚д゚)゚д゚)えぇ石段ですね
    遠いですよね( ゚д゚)゚д゚)でももう登ってきましたよ

    ( ゚д゚)゚д゚)・・・

    (屮゚Д゚)屮行くも地獄!
    (屮゚Д゚)屮戻るも地獄!

    どうでもいいからさっさと登れ!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/

    一息ついてまた石段;;

    【茶屋は遠い・・・】
    〜てかココどこよ;;〜

    太宰府天満宮の裏から小山に上るところがあるのは知っていた
    そこの途中の弓道場には段試験の時に行ってたので
    なにがあるんだろうかと思ってみてた

    (屮゚Д゚)屮だがしかし!
    (屮゚Д゚)屮登る(疲れる)なんてしないしー!!

    若かったんだから登れ!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/ぐうたら高校!


    特にそういう興味ないバカ二人が
    何故に登ってみようかと思ったのか・・・
    それは謎w


    (屮゚Д゚)屮きっと神様が!
    (屮゚Д゚)屮御呼びになったのでぇす!!

    いいからさっさと登れ!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/天国への階段!


    だがしかし!
    そこまで神様は甘くない;;

    ( ゚д゚)゚д゚)・・・
    ( ゚д゚)゚д゚)苦労あっての・・・
    ( ;д;);д;)参拝であるのですね・・・

    日ごろ登ることをしない二人にはかなり過酷な石段登り;;
    段が揃ってないところを登るってのは・・・
    頭飛んでますなオイラには難しい(後遺症で)
    でも手すりあったのでヨロヨロ登っておりました


    そしてどうにか到着した・・・

    ( ゚д゚)゚д゚)・・・
    ( ゚д゚)゚д゚)お稲荷さん?

    白い狐がどーんと居ました

    ( ゚д゚)゚д゚)・・・
    ( ゚д゚)゚д゚)なんで?

    太宰府天満宮になんでこんなものがというのが正直な感想
    でも縁を読むとほぉ・・・と思う

    こんなん書いてあった

    天開稲荷社 御由緒
    一御祭神 宇迦之御魂神

     この天開稲荷社は鎌倉末期に京都の伏見稲荷大社からの
     御分霊を御遷してお祀り申し上げたお社です。
     御祭神宇迦之御魂神は須佐之男命の御子神であり人々の
     生命の根源である食物とくに稲の生長を守護する神さま
     であります。
     社名に由来するように古来より天に開かれたお社とされ
     五穀豊穣、商工業の発展、更には人々に開運と幸福をも
     たらす神として広く信仰されています。
     毎月一日には月次祭を斎行し崇教者の皆様方の御平安と
     御多幸を祈念致しております。皆様方の御参拝をお待ち
     申し上げています。

    太宰府天満宮末社 天開稲荷社


    ウラー!!!(ノ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

    よく分からんのでオイラまとめ
     鎌倉末期に京都伏見稲荷さんから分けてもらった神様
     稲もったの格好の神宇迦之御魂神(うかのみたま)さんが居る
     別名がミケツカミ(御饌津神)さんなので
     狐さんの昔の呼び名「ケツ」と間違われて狐の神様とか言われてる


    (屮゚Д゚)屮こーんなかんじー!
    白狐はどこに!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/ミケツが三狐になった!


    ( ゚д゚)b ということで本来の神は神宇迦之御魂神(゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b ウカちゃんというらしい           (゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b 一応性別不明らしいので         (゚д゚ )・・・

    (屮゚Д゚)屮脳内変換では!
    (屮゚Д゚)屮稲穂を持った古式な女性で!
    (屮゚Д゚)屮白狐を従えた姿に!

    あんたの頭は花畑か!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/オホホホホホ!

    (メ゚д゚)b あぁでもなんかさ              (゚д゚ )はぁ・・・
    ( ゚д゚)b ヤッパ男の人がいいかな?        (゚д゚ )←どうでもいい

    (屮゚Д゚)屮脳内再変換では!
    (屮゚Д゚)屮稲穂を持った犬夜叉みたいな人で!
    (屮゚Д゚)屮白狐を従え駆け回る!

    普通の神様にしろ!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/白狐はもののけ姫系で!

    (メ゚д゚)b まぁウカちゃんということで        (゚д゚ )神様です・・・
    ( ゚д゚)b ミケちゃん?                 (゚д゚ )それはネコ

    どうでもいい会話をするバカ二名
    自分の干支の鐘を鳴らしてお参り終了


    ( ゚Д゚)゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)゚Д゚)まだ上があるぞ・・・

    本殿左側に上に続く道がある
    どう見ても本殿後ろに続いている
    登っていいのかと思いつつ登る

    するとそこには古墳のようなものが・・・


    ( ゚Д゚)゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)゚Д゚)なんですかこれ?

    この時点で相方は入り口で金縛り

    ( ゚Д゚)゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)゚Д゚)墓?

    きっと墓だという相方は入り口で固まって入らない
    どうするもんやらと思ってみてるオイラでしたが
    相方は一向に入らない


    さっさといけや!ヘ(#゚Д゚)┌θ)゚ロ゚)ノいや!

    (メ゚д゚)b 怖いじゃないか!       (゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b 墓かも知れないじゃないか!(゚д゚ )ビビリですな・・・

    暫しダークサイドと相談の後(脳内w)
    まぁいいでしょうということで入ってみるw


    (゚д゚ )           (゚д|なんも
    ( ゚д゚)           (゚д゚|ない?
    ( ゚д゚)・・・        (゚д゚|どうどう?

    気になるならさっさと入れ!ヘ(#゚Д゚)┌θ)゚ロ゚)ノいや!

    オイラが入ってから大丈夫とおもってからやっと来たが
    中腰で二三人ぐらいの空間がありました


    小さい白狐さんの置物が並ぶ石積みの空間でした
    ミニお社がありましたが先は真っ暗でしたw

    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)←脳内相談中byダークサイド
    ( ゚Д゚)はい?
    ( ゚Д゚)以前からの祭壇?
    ( ゚Д゚)は?ここに持ってきただけ?
    ( ゚Д゚)へ?

    (屮゚Д゚)屮ココって!
    (屮゚Д゚)屮おもしれー!!!


    ( ゚д゚)b 本来の天開稲荷さんはもっと下にあって(゚д゚ )そう?
    ( ゚д゚)b 後々ここに移動されたと          (゚д゚ )は?
    ( ゚д゚)b よりミステリースポットはコッチかと   (゚д゚ )は?

    (屮゚Д゚)屮ビバミステリー!
    (屮゚Д゚)屮カモーン!

    だからなにが!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/

    現在の天開稲荷さんより前に上の古墳みたいなのはあって
    そこに後で天開稲荷がやってきて
    その古墳に白狐さんを祭るようになったのだと


    (屮゚Д゚)屮ビバミステリー!
    (屮゚Д゚)屮カモーン!

    どこにそういう説明が!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/脳内!

    (メ゚д゚)b まぁそんなとこじゃね?         (゚д゚ )後で調べて
    ( ゚д゚)b 多分そうじゃね?             (゚д゚ )くださいよ

    一応しらべたらそういう感じだったのでいいかとw

    アバウト!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/ビバ妄想!

    多分御稲荷さん以前の神様が居るところだと思います
    ウカちゃんがいるとは思えないです
    それよりもっと古いなにかがいると思いますけども
    白狐さんがワラっといるので見てるとほのぼのします(招き狐w)
    ただ御無礼ないようにすべきところではあろうと思います
    石の奥は暗く深いです
    静かに手を合わせて感謝だけ言って帰るのがいいかと思いますw


    ( ゚д゚)b でも落ち着くよねココ    (゚д゚ )怖いです
    ( ゚д゚)b 眠れそうだ          (゚д゚ )怖いです
    ( ゚д゚)b 瞑想とか出来そうじゃね?(゚д゚ )怖いです

    それ以外の感想は!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/怖いだけ!

    この後下に下りるのがそれはもぉ;;
    大変で大変で;;
    なんといいましょう;;
    獣道;;
    (太宰府園の裏に出ますw)


    〜やっぱ近いうちに一人でゆっくり行こう〜




     だから一人はいやだ;;
     byダークサイド

    | 神社を巡る | 14:15 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    梅とミステリー…いいですなぁ〜!
    大宰府は昔、家族でよく行ってましたが、
    全然覚えてません…。
    こりゃぁ、一度、行かねばなりませんね。
    ビバ、ミステリー!!
    | ふわりぃ | 2008/02/20 2:53 PM |
    >ふわりぃさん
    結構面白いかとw
    オイラも何度となく行ってて今回初めてしりましたですw
    というか裏太宰府に行くようになったのは最近のことです
    国立博物館はよく行くのでいいお散歩コースが出来たなぁとうれしく思う今日この頃(ΦωΦ)
    相方もなんか付き合うようになったのでw
    コレを機にご近所ミステリーゾーンめぐりをしようと野望をw
    | 福岡はるな | 2008/02/20 8:58 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.f-haluna.com/trackback/481214
    トラックバック
    太宰府園(だざいふ遊園地)
    太宰府園(だざいふ遊園地)は、福岡県太宰府市に位置する。太宰府天満宮に隣接し、園内両側の森には、樟の大木が有り、春には桜、秋には紅葉が楽しめる。家族連れを対象に約20種類の遊具があり、低料金システムで喜ばれている。主要施設は、トレインコースター、ゴーカ
    | 九州・沖縄地方のテーマパーク・遊園地 | 2008/05/06 11:26 AM |