f-haluna.com 更新の日記

銀粘土(アートクレイシルバー)の自爆(失敗事例)サイト関連とペットロスの思いを綴ったサイトの更新のお知らせとフェレットと福岡を愛する管理人の日々の日記
最近はオイラがであった妙な話集
<< 宮司さんと話そう その2 | TOP | 宮司さんと話そう その4 >>
宮司さんと話そう その3
0
    まだまだ続く昨日の続き→コレ
    斜め上行く宮司さんの話!その3

    ( ゚д゚)b しかし異なる見解はあるのだ    (゚д゚ )大差ないよ
    ( ゚д゚)b オイラの神は私であり         (゚д゚ )違うから・・・
    ( ゚д゚)b 模索するもなにもないのだよ     (゚д゚ )・・・

    (屮゚Д゚)屮神は私!
    (屮゚Д゚)屮それを越えるものなのないのでぇす!


    それを宮司にいうんじゃない!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/

    爆笑されたw



    【宮司さん面白すぎw】
    〜その3〜

    古代文化圏が何処なのかをもめる

    ( ゚д゚)b シナに近いココ福岡です     (゚д゚ )ちがいますよ各所ですよ
    ( ゚д゚)b ここから散ったんだ        (゚д゚ )各所で覇権争いした結果です
    ( ゚д゚)b 高天原もココ            (゚д゚ )宇宙船が下りた先です
    ( ゚д゚)b 天岩戸はただの穴         (゚д゚ )そりゃそうかもしれませんね
    ( ゚д゚)b 天照大神は卑弥呼        (゚д゚ )はいぃ?
    ( ゚д゚)b 卑弥呼は巫女でココにいたんだ(゚д゚ )はいぃぃ??

    地元を愛する

    それが歴史家の特徴であると
    ジジをみててずっと思っていたがまさにそれ


    (屮゚Д゚)屮80センチを越す三角縁神獣鏡が出た!
    (屮゚Д゚)屮ココがその地と言わずしてなんという!


    ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ ←相方感心

    (屮゚Д゚)屮卑弥呼は役目の名であり!
    (屮゚Д゚)屮個人名ではない!
    (屮゚Д゚)屮神功皇后もまた卑弥呼です!


    ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ ←やっぱり感心

    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)←疑念の塊

    トンデモ系でも更なるトンデモ系を信じます(面白いので)
    神なるものは居ると思うオイラです
    そしてまた神獣鏡にあるような神獣は実在するのだと思うオイラです

    ですので・・・


    (屮゚Д゚)屮いいえそれは神です!
    (屮゚Д゚)屮竜を従え海を渡り!
    (屮゚Д゚)屮自然を操り治世を行うのでぇぇす!
     ←頭飛んでますw

    ( ゚д゚)b 卑弥呼が総称であってもかまいませんが  (゚д゚ )?
    ( ゚д゚)b 巫女的パワーはありです            (゚д゚ )??
    ( ゚д゚)b 呪詛的力は持ち合わせます          (゚д゚ )そうかね?
    ( ゚д゚)b 神の声を聞く未来を見るそれはまたありです(゚д゚ )?

    (屮゚Д゚)屮豊玉毘売神が竜であったというのもまた!
    (屮゚Д゚)屮真実なのでぇす!


    ( ゚д゚)b 竜の一族は存在します            (゚д゚ )竜だぞ?
    ( ゚д゚)b 海を拠点と生きる一族が居たってことです(゚д゚ )竜だぞ?

    (屮゚Д゚)屮水を糧に生きる神々!
    (屮゚Д゚)屮まさにシュメール文明オネシスイシュタル
     ←ド飛びw

     豊玉毘売神(トヨタマヒメ)
     子供を生むときに竜の姿(鮫とも・・・orz)になってしまったのを
     旦那に見られたので
     妹に子を任せて去っていった神様

    ( ゚д゚)b 竜が竜の形である必要はございません (゚д゚ )あんたやっぱ面白いね
    ( ゚д゚)b 竜は力ですエネルギーです        (゚д゚ )ほぉ
    ( ゚д゚)b またたとえでもあるのです         (゚д゚ )へー
    ( ゚д゚)b また一族そのものでもあるのです     (゚д゚ )へー

    ココは神社! アタヽ(Д゚ ;ヽ彡ノ;゚Д)ノフタ ココは神社!

    この神社
    キレイな竜の彫物(建物の飾り)があります
    オイラはこの形ある竜というのもまた居るものだと思ってる
    宮司さんは波や風の偶像化だと思っている

    では竜神様というものの存在はなんなのですかね?

    その問いにはあまり納得できる回答はもらえなかった
    でも八大竜王の掛け軸が飾ってある

    そして目の前には宗像三女神の絵(宗像大社の神様で海運の神)


    ( ゚д゚)b 宗像三女神はココで生まれたんだ  (゚д゚ )鞍手生まれですね
    〜そうか書かれてるのをみたことがある〜

    ( ゚д゚)b 日本書紀古事記にかかれてるの違う(゚д゚ )はぁ・・・

    イザナギさんイザナミさんの剣から生まれたとか
    スサノオさんの剣から生まれたとか
    アマテラスさんが受けた神託で生まれたとか書かれているが
    そういう書をあまり真に思わないらしい


    ( ゚д゚)b 後で書いたもんです         (゚д゚ )同感でございます
    ( ゚д゚)b 都合のいい書です          (゚д゚ )でもそこに幾分の真実ありです

    とい言っても
    目の前に

    天照大御神の掛け軸あるんですけど??

    それは何処の神なのでしょうか?


    ( ゚д゚)b 天照もまた卑弥呼の一人です   (゚д゚ )はぁ・・・
    〜燃える地元愛〜

    個人的にはそういう存在が何処に居るとか・・・
    この狭い日本で固定する意味はなかろうと思うのですが
    どーも固定したがる人に多く接します・・・orz

    神様ともあろうものがひと時に一箇所でしか存在しないなど
    ありえないこと

    (屮゚Д゚)屮マルーチビジョーーーーン!
    (屮゚Д゚)屮神は複数に存在しつつも唯一なのでーーーす!


    わかんねー!!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/時空間自由自在ー!
     ←飛びまくり

    ( ゚д゚)b あんたおもしろいねー       (゚д゚ )ですかね? 
    ( ゚д゚)b そいういう考えははじめて見た  (゚д゚ )ですかね? 
    ( ゚д゚)b これもまたご縁かねぇ       (゚д゚ )ですねー

    宮司さんです
    神様の系列はものすごく詳しい方です
    でもその中に自分の見解を持ってある方で歴史文献と総合して
    それらを広くみてある人です
    でも郷土愛強いです

    それがいい悪はオイラに言えるもんではないですが
    結構地元にこだわりますので
    出雲やら伊勢は考えに入ってこないし
    それ以上の北の部分には話しが飛ばない

    でもありがちな

    ここには神様パワーが満ち溢れてますー.。゚+.(゚∀゚).+゚。.

    とかいう軽いものは感じない
    宮司さんが語る神社の良し悪しは聞いててためになった
    使えてる人の目でみるものは凡人とは違うのだと思った


    ( ゚д゚)b あんた神社行ってきなさいよ      (゚д゚ )何処に?

    リストアップいっぱいw

    ( ゚д゚)b なんか分るかもよ?            (゚д゚ )ですかね? 
    ( ゚д゚)b 皆あれこれいうけどね           (゚д゚ )はい? 
    ( ゚д゚)b ホントに奥深いものはあまり表立たない(゚д゚ )ですか?
    ( ゚д゚)b なにも先入観なく行き思うのがホント  (゚д゚ )へー
    ( ゚д゚)b 導かれ呼ばれるものよ           (゚д゚ )・・・

    ダークサイドの勝手命名:ハイヤーセルフ(守護神)の言動のようだと
    話し聞きつつ思うオイラです

     
    ( ゚д゚)b 結構びびるねああいう言葉は      (゚д゚ )そうか?
    ( ゚д゚)b リアルダークサイドワールドだ      (゚д゚ )ああいう感じなのか?
    〜似てたような・・・〜

    興味持てば情報は自然と集まるもの
    それを信じ自分で進めばさらに集まってくるもんだ
     ←コレ

    この宮司さんは本当に色んな人やモノを引き寄せてる人で
    皇族さんとも面識あるような人でした(びっくり)
    その上にワールドワイドな世界の人とも知り合いであり
    (ネイティブアメリカンの酋長さんとか)
    聞けば面白い話はもっと聞けようと思うw


    ( ゚д゚)b 是非その人が居る時呼んでください (゚д゚ )まぁまた遊びにきなさいな
    ( ゚д゚)b はいよ                   (゚д゚ )でねココには昔基地があってね

    郷土近代史を語り始めた宮司さんw

    ( ゚Д゚) ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚) ゚Д゚)ほほーう ←興味はある    ココに写真がヽ(゚д゚)ノ パッ■

    相方はココ地元なので特にこれには興味あったらしいw
    オイラは特に地元でもないのが
    変わってしまった海岸線というのには興味がある
    埋め立て多しな福岡ですので
    古い地図とかはみててとても楽しいものでございますw




    〜現在住処は近代までは海の底w〜




     爺さんと語らせたかったなぁ・・・
     byダークサイド

    | 神社を巡る | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック