f-haluna.com 更新の日記

銀粘土(アートクレイシルバー)の自爆(失敗事例)サイト関連とペットロスの思いを綴ったサイトの更新のお知らせとフェレットと福岡を愛する管理人の日々の日記
最近はオイラがであった妙な話集
<< 秋と夜長と怖い話2008 その06 | TOP | 秋と夜長と怖い話2008 その08 >>
秋と夜長と怖い話2008 その07
0
    もう11月も中旬です
    後一月半で今年も終わります

    ( ゚д゚)b なんだったんだこの一年        (゚д゚ )そうね
    ( ゚д゚)b 果たして実りがあったのか       (゚д゚ )あると思おう
    ( ゚д゚)b なにが?                   (゚д゚ )バス旅のよさを知りました

    今年がバス旅デビューだった相方



    【嘘のような本当のような・・・】
    〜バス旅に見る人色々〜

    バス旅にはいろんな人が来ます
    年配ご夫婦から若者まで
    なので見てるとおもしろぉございます

    |д゚) →ねぇちゃん二人
    |д゚) →熱心に何かを語っています
    |д゚) →神々についてでした

    神社巡りに行きますと結構こういった方が居ます

    |д゚) →スピリチュアルトーク炸裂中
    |д゚)すっげー・・・

    景色を堪能せい!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/

    ( ゚д゚)b この山々や景色を眺め!     (゚д゚メ)・・・
    ( ゚д゚)b 感動するのだ!           (゚д゚ )・・・
    〜ヨッパで爆睡は誰でしょうか?〜

    バスに乗るとビールを開けて飲みまくりな人に言われたくはない

    ( ゚д゚)b 美しい光景を目に焼き付ける   (゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b 感動するのだ!           (゚д゚ )するめもっていうな・・・
    〜説得力がありません〜

    高千穂行くのはバスが楽なので(自力でいくと山道が)
    ツアーがあると行ってますけども

    今度もまたツアーがあるので


    (屮゚Д゚)屮かくれんぼぞーんにいくんだぜ! ←天岩戸

    再び出かけていく予定w
    高千穂+高千穂神社ってのは結構あるんですけども
    天岩戸神社ってのはあまりなく;;
    こっちが好きな人には幾分不満ではございます

    高千穂峡にいければ高千穂神社はすぐそばなのでいけますが
    天岩戸までは結構あるしバスもない;;
    タクシーで行くっても時間わかんないので予約も出来ない


    ( ゚Д゚)ノ■岩戸あり          (゚д゚ )行く!

    ともに天岩戸神社の方が好きなので行程にあると即決w

    てか・・・

    高千穂神社で無感

    な人なので・・・orz

    岩戸ぐらいぶっ飛んだ所

    でないと感動がない・・・orz


    ( ゚д゚)b 天照大神さんの方がいいかと  (゚д゚ )岩戸ってそうなのか?
    〜特に考えない相方〜

    ( ゚д゚)b 高千穂神社はその子孫なのだ  (゚д゚ )ってこた岩戸が上か?
    〜大本のアマテラスさんなのでいいのではと思う人がここにw〜

    (屮゚Д゚)屮子々孫々よりも大本へ!
    (屮゚Д゚)屮よりパワーな場所へ行くほうが!
    (屮゚Д゚)屮強力パワーをいっただけまーす!


    ( ゚Д゚)ポカーン            (屮゚Д゚)屮カマンパワー!
    ( ゚Д゚)そこまで俺ないけど・・・  (屮゚Д゚)屮太陽神よー!!


    ( ゚д゚)b だがしかしその上を行く所もある  (゚д゚ )?
    ( ゚д゚)b 阿蘇です                (゚д゚ )・・・

    (屮゚Д゚)屮神々派生以前からある自然神!
    (屮゚Д゚)屮大地が生み出す星的パワー!
    (屮゚Д゚)屮さらなる強力パワーをいっただけまーす!


    ( ゚Д゚)ポカーン            (屮゚Д゚)屮火の神カモーン!
    ( ゚Д゚)そこまで俺ないけど・・・  (屮゚Д゚)屮水の神カモーン!


    ( ゚д゚)b 宇宙の中心神社なるものがある  (゚д゚ )?
    ( ゚д゚)b 行程にあるんですね         (゚д゚ )あったっけ?

    幣立神社
    (神漏岐命(かむろぎのみこと)・神漏美命(かむろみのみこと))


    ( ゚д゚)b 天照さん以前の神がいるのですね (゚д゚ )へー
    ( ゚д゚)b ロギちゃんとロミちゃんです      (゚д゚ )友達かよ・・・

    宇宙から降臨した神様らしい

    (屮゚Д゚)屮そこですらー
    (屮゚Д゚)屮無感だったらー

    (屮゚Д゚)屮なんというー零能者!!!
    (屮゚Д゚)屮あぁどうしましょう!


    やかましい!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚Д゚)ノ

    (メ゚д゚)b 無感動であった場合は         (゚д゚ )はい
    ( ゚д゚)b ご縁がないと思いましょう        (゚д゚ )近所でいいだろ

    でも行ってみたかったとこなので楽しみではあるが・・・
    お花畑電波系がいると怖いなぁと思って戦々恐々ではあります
    高千穂神社で結構みたので・・・


    .。゚+.(゚∀゚).+゚。.行く事が出来るってことはですねー
    .。゚+.(゚∀゚).+゚。.許可が下りたってことなんですよー

    とかいうのが結構いるので・・・

    高々バスツアーではないか・・・

    と考えるものにはナゾな理論でございます
    前の方で書いてるねぇちゃん二人がそう言う事を話してたが・・・

    ならばここにいるのはみな選ばれたなんとかなのか?

    と聞きたい衝動に駆られておりましたw

    このタイプは宮地嶽神社や宗像大社でも見ましたけど・・・orz

    都合いい解釈で生きれるって素敵ですね

    といいたくなるほど上から目線で語っておりました
    (それも回りに聞こえるように語るのですねー;;)


    ( ゚д゚)b こんだけ人いるのにねー        (゚д゚ )そうね
    ( ゚д゚)b あんたら二人だけならいわかっけど (゚д゚ )俺にはわからんが
    〜まぁそうだw〜

    そいと・・・
    どこで仕入れたのか

    この作法がただしいのよ!

    と鼻高々なおばちゃんが

    四拍手を高々として
    宮司さんにコテンパンに怒られた


    とかも見ましたけど


    ( ゚д゚)b 普通にお祈り推奨ですね        (゚д゚ )そうね

    (゚人゚)(゚人゚) ←でも祈り内容は俗物的
    (゚人゚)(゚人゚) ←欲の塊的願いが大半
    (゚人゚)(゚人゚) ←叶えて叶えてモード

    でも・・・
    今回最大のミッションはw

    パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)紅葉を撮るんだぜ!
    パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)バシバシ撮るんだぜ!


    これなんですけどねーw

    パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)←撮り出すと止まらない ( ゚Д゚)ポカーン ←飽きる
    パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)←撮り出すと止まらない ( ゚Д゚)あーなんか面白そうな人・・・
    パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)←ひたすら激写中     ( ゚Д゚)うわー瞑想してるー

    相方は景色を楽しみ
    オイラは景色も楽しむがそこにある人をみて楽しむ

    今回バス旅も不思議な人がいたらいいなと思ってますw

    あ・・・でもw

    神様見てみたいなぁとも思ってます

    (屮゚∀゚)屮火の神様にー
    (屮゚∀゚)屮逢いたいんですーーー!


    この神社は国内より国外で知れてるらしいので
    外国の方がいるといいなぁと思っていたりもしますw



    〜でも阿蘇山以上はないと思うなぁw〜




     霧島も行って来い
     byダークサイド

    | 福岡プチ怪談(秋と夜長と怖い話2008)) | 16:06 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    ご無沙汰です^^

    また高千穂に行くんですね〜。
    私も旅行に行きたいです。
    バス旅行したことないので…。

    景色も楽しめそうですが、
    人間観察もなかなか楽しめそうですね(*´ω`*)
    | ふわりぃ | 2008/11/12 11:21 PM |
    >ふわりぃさん
    こちらこそご無沙汰です<(_ _)>
    なんかボヘーっとしてたら日が過ぎました;;
    高千穂旅は一人3980円(昼付き)とかなのでw
    なんかその辺行くよりお安いのですねーw

    一応紅葉もあろうと思ってるんですが・・・

    天気予報は雨でございます(涙)

    うー;;
    | 福岡はるな | 2008/11/13 3:32 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.f-haluna.com/trackback/784224
    トラックバック