f-haluna.com 更新の日記

銀粘土(アートクレイシルバー)の自爆(失敗事例)サイト関連とペットロスの思いを綴ったサイトの更新のお知らせとフェレットと福岡を愛する管理人の日々の日記
最近はオイラがであった妙な話集
<< 秋の高千穂ツアー その1 | TOP | 病院に行く(定期健診) >>
秋の高千穂ツアー その2
0
    バス旅に行く
    秋の高千穂紅葉見学の続き(前記事これ

    ( ゚д゚)b 宇宙の神を感じます            (゚д゚ )で?竜神様は?
    ( ゚д゚)b 居なかった                 (゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b でも水汲んできたぜ            (゚д゚ )ご苦労さま

    (屮゚Д゚)屮聖なる湧き水をゲットだぜー!

    相方は途中アウトで棄権したw


    【秋の高千穂ツアー】
    〜幣立神社(幣立神宮) その2〜

    前回分とちょっとダブリまーーすw

    まぁ人が書いてる注釈など
    どうとでもなるだろうと考え深くは考えない人なので

    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)八大龍王+北辰妙見+天の村雲姫??

    下の龍王神社さんの説明書きにはこうあったが

    (屮゚∀゚)屮理解なんてできないんだぜ!

    読んでて意味不明だったのでw


    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)へぇ・・・

    コレぐらいの感想だけしか持ちませんでした・・・orz

    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)で?竜神様は? ←最大目的他はどうでもいい

    小さい社とお池があったけど竜は居なかったけど
    木彫りの竜は鳥居にいたのでそれで妄想する


    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)・・・
    ( ゚Д゚)←妄想中

    (屮゚∀゚)屮←楽しい

    存分に妄想タイムを楽しんで・・・

    ( ゚д゚)ハッ!
    ( ゚д゚)水を汲むのだ!

    ( ゚д゚)ノ■パッ!
    ( ゚д゚)ノ■・・・
    (;゚д゚)ノ■あ・・・

    汲んだら相方に持っていかせようと思っていたが・・・

    相方おらず・・・


    (lll゚д゚)ノ■・・・
    (il|li゚д゚)ノ■自力・・・

    (屮#゚Д゚)屮この役立たずーーーーー!!!!!

    傘を杖に2リットル二つを抱えてあがるバカ一人;;

    沼地道は多分晴れていれば

    (屮゚Д゚)屮なんという癒し空間!

    的なとこかと思いますが・・・
    どろどろ状態に悪戦苦闘にはそんな感動はなく

    (屮TДT)屮どうでもいいんで早く上に行きたいんですー

    としか感じられなかったです・・・orz

    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)まさに試練・・・

    そしてあがってきたら相方は嬉々としてカメラで撮影中

    ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚Д゚)ノ

    んで本殿にまた戻ってきました
    七五三なのでお祓いいっぱいでございます

    本殿の周りになんか色々あったんですけども・・・


    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)説明文の意味が分りません

    日本語が分りません状態と・・・orz

    幣立神宮(本殿)
     →通称「高天原・日の宮」(日の宮=天照大御神が住む宮殿)

    東の宮(本殿脇)
     →天児屋命、風の宮大神、雨の宮大神、火の宮大神さんをおまつり

     天児屋命 ( あめのこやねのみこと )
     →祝詞や言霊、出世の神様
       日の宮」の初代神官
     
     風の宮大神、雨の宮大神、火の宮大神
     →まんま

    水神宮(本殿脇)
     →ここから流れ落ちた水が高千穂の水となるとかないとか

     ニニギノミコトさんがこの水を使って全国を清めて回りました
     ソウル五輪の時の祈願のお水に使われました
     中国の始皇帝が不老不死の霊薬をこの神水に求めました

    ( ゚Д゚)ポカーン
    ( ゚Д゚)←ついていけなくなってきた

    健磐龍命(たけいわたつのみこと)の宮(本殿脇)
     →阿蘇山の神様

    (ノ#゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻ ←訳が分かりません

    ( ゚д゚)b たけちゃんは阿蘇だろう      (゚д゚ )友達か・・・
    ( ゚д゚)b 阿蘇神社です            (゚д゚ )好きだねそこ・・・

    (屮゚Д゚)屮阿蘇万歳!

    ( ゚д゚)b 天孫降臨系の神と地上の神    (゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b 高千穂系は天孫系なのだよ    (゚д゚ )キタな電波・・・

    (屮゚Д゚)屮天孫は地の神の上書きに過ぎません!
    (屮゚Д゚)屮そこに隠れる真の歴史を!


    いいから普通に拝みなさい!(メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/


    (メ゚д゚)b 古来の神は神代の時代      (゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b 混沌とした宇宙の始まりなのです (゚д゚ )普通にいえ・・・

    (屮゚Д゚)屮封印された古来の神が!
    (屮゚Д゚)屮まさにココにあるのです!


    (メ ̄  ̄)ノ☆゚0゚)/


    (メ゚д゚)b 神々はシンプルなんです     (゚д゚ )ほぉ
    ( ゚д゚)b ゴチャゴチャとした系図ではなく!(゚д゚ )・・・
    ( ゚д゚)b 五行の世界なのです        (゚д゚ )・・・

    (屮゚Д゚)屮木、火、土、金、水!
    (屮゚Д゚)屮シンプール!


    ( ゚д゚)b 難しい名前はいらんのです    (゚д゚ )覚えれない
    ( ゚д゚)b そうですね              (゚д゚ )・・・

    面倒なだけだろ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚∀゚)ノえへへー

    神社巡りをするようになって思う事は

    神様名などどうでも良かろう

    と言う事ですかねぇ・・・
    それに振り回され
    その名の神の御利益に振り回され
    本来そこにあるべきものが見えてこない
    そういう人が多いと思った・・・orz

    素直にその場の空気を楽しめればそれでいいだろうと
    事前の情報に振り回され

    こうでないとならない

    そう信じていってもなにも見えてこない
    歴史や由来は確かにあるが

    それが真実であるかなど分らない

    分るのは

    その場に行った時の自分の感覚

    それだけだろうとしみじみ思った

    ダークサイドでも書いてますけど物事はシンプルだと思うのです

    特に幣立神宮は最近のスピリチュアル系がよく来るところです
    それら記述も多いもんです(ググレばいっぱい)
    そこにあるのは

    いい空間ですよ

    そんなのばっかりです・・・orz
    そこに書かれてる事やら本来の意味やら良く読んだとき
    そこに何を思うのかはあまりにない・・・
    光だ愛だとかかれるが・・・
    それよりも

    ここにある自然

    そっちに目を向けたらどうだと・・・
    ここが出来上がるに至る自然の力がいかなるものか・・・
    それを空から見るような感じで考えてみれば

    神の名は不要

    ただただ人が及ばない世界の神がいると思うだけだと思う


    (屮゚Д゚)屮だがしかーし!
    (屮゚Д゚)屮わーたーしーがーーーーー!
    (屮゚Д゚)屮神でぇぇす!


    人が及ばん神がお前か!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ゚∀゚)ノ神〜♪




    〜次天岩戸神社〜




     この神社よりも阿蘇神社が好きだと思った・・・orz
     byダークサイド

    | 神社を巡る | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.f-haluna.com/trackback/791840
    トラックバック